高岡カルタ

「は」〜「ほ」

“イメージ画像”

紹介と解説

“「は」”

はだかで楽しむすべり台
(温泉天国よつやのゆ)

温泉天国よつやのゆの男湯にはウォータースライダーが設置されている。

“「ひ」”

ひっそり去った有名人
(お好み焼きスイス)

大福院通りにあったスイス。昭和時代の名店は平成26年頃まで営業されていた。晩年はニット帽姿だった。

“「ふ」”

藤子不二雄も通ってた
(文苑堂書店駅前店)

藤子・F・不二雄氏と藤子不二雄A氏が高岡時代に通った文苑堂書店駅前店。令和元年に閉店。

“「へ」”

平成時代に間に合った
(平成の御車山)

平成30年、平成の御車山が完成。制作費は2億8千万円だった。

“「ほ」”

保存修理に明け暮れる
(勝興寺)

勝興寺の保存修理は平成10年から20年以上も続けられている。平成の大修理は令和時代も続く。