高岡カルタ

「ま」〜「も」

“イメージ画像”

紹介と解説

“「ま」”

街を飛び交うカラスたち
(高岡古城公園のカラス)

近年、古城公園をねぐらにする大量のカラスが問題になっている

“「み」”

三日三晩詠むまつり
(高岡万葉まつり)

高岡万葉まつりでは、万葉集全4516首を3日3晩掛けて詠み上げる。

“「む」”

昔は駅前栄えてた
(高岡駅前)

かつて高岡駅前は大和、ユニー、いとはん(ミズの街)、ダイエー、地下街などがあり、今では信じられないほど賑やかだった。

“「め」”

明治時代からあるホテル
(高岡ホテル)

高岡ホテルは明治38年創業の由緒あるホテルだった。平成30年に事業停止。令和2年に建物は解体された。

“「も」”

萌えキャラ使った町おこし
(あみたん娘)

平成24年、高岡市のPRマスコットとしてあみたん娘が発表された。